17:15:19
31

パーマ☆

パーマをかけるには

薬剤を使います。

髪の毛の中ってかなり複雑でcha385-1.jpg

ミクロ以上にマクロです。

まずはパーマ剤に入っている還元剤って成分で
内部のある部分を切断していきます。

切断です。  これが人なら骨折ですよ・・・

還元剤で今主流なものがだいたい6種類あって、

内部のある部分とは

この還元剤の種類によって切断される場所が異なるんです。

髪質・ダメージ・仕上がりのイメージなどを踏まえて

この髪にはどの還元剤が適しているか考えます。

ただ薬剤が優しければ髪が傷まないかと言うとそうではなく、

髪に必要な軟化膨潤作用する強さと放置時間がマッチすることが大切で

これが間違うと・・・内部切断しすぎたり、元の髪の1.4倍以上に髪を膨潤させすぎてダメージ!!


そして、、、還元させた髪をきちんと酸化反応させることが何よりも大切なんです。

酸化は 

2液つけますね~  の2液が行ってくれます。

付け方・付ける量・放置時間  これも大事。

一つ一つの作業がとっても大事な工程なんです。

酸化が出来てない髪はもろいままで、

もちろん時間と共に傷みます。

時間と共に空気酸化は・・ほぼしません・・・


洗い方や乾かし方、おうちでのケアのアドバイスも

こんな作用を施した髪だからこそ必要になるわけです。

毎日のシャンプー後のタオルドライ、がしがしやり過ぎないように注意してくださいね☆






0 Comments

Add your comment