04:25:00
14

沖縄に降り注ぐ紫外線

今年の梅雨は暑すぎでしょー!
30℃超えながらの湿気で辛い!

そしてたまの晴れた日にはジリジリした殺人光線が降り注ぐ・・・

こちらは沖縄と各地の紫外線量を比較した図
2016061403475269e.jpg 

たまに、夏場しか日焼け止めつけないって声を聞きますが、
ダメダメー!
一番露出する顔には年中日焼け止めが必要ですよ!

ただ、いつどんなものを使うかは選び方が大切。

SPFとは紫外線が当りだしてから日焼けしてしまうまで、
人によって個人差がありますがだいたい10分~20分と言われています。
それをたとえばSPF30なら30倍遅らせることができる…という意味です。

焼けやすい人なら10×30で300分

これはシミやそばかすを作らないために必要。

PAはシワやたるみになる原因の光をどれだけブロックしてくれるか
+が多い方が効果大!

そしてこの光こそ年中差が少なく降り注いでるんです!

黒くなるかならないかは見た目でわかりますが、
シワになる光を受けてるかどうかはのちのちしかわかりませんから
気を抜くべからず!


と言いつつ・・・

すでに指輪を外しても指に指輪が!?

って日焼けしてます私。。。


真夏のレジャーにはSPF50+PA++++をこまめにぬり直しましょうね~!

髪の毛の紫外線による影響もまたアップしますね♪


0 Comments

Add your comment